Kyashで楽天カードJCBは使えない。ならば楽天カードVISAへ変えるための「あの方法」

クレジットカード

我が家が楽天経済圏に本格的に移住したのは2019年の秋頃。
その楽天経済圏の恩恵を最大限利用するための必須アイテムとして、楽天カードの保有は大前提ということは疑いのない事実であります。

そして、その楽天カードにある仕組みをすることで還元率が2倍になるのはご存知でしょうか。
そう、それはKyashです。

買い物をするときに、楽天カード→Kyash→購入とすることで
楽天カードからの還元率1%
Kyashへの還元率1%
合計2%の還元率を達成できるすぐれものです。

しかし、KyashにはJCBブランドと連携できないというデメリットが存在します。
わたしが楽天カードとKyashを併用し始めたのも、楽天カード(JCB)から楽天ゴールドカード(VISA)に切り替えてから。
ちなみに楽天ゴールドカードは年間2,200円。

そして我が妻にもKyashを勧めたある日。
妻の楽天カードもJCBブランドということに気が付きました。

はじめに

妻にもKyashを勧めたある日。
妻の楽天カードもJCBブランドということに気が付きました私。

そこで私と同じように楽天ゴールドカード(VISA)に切り替えてしまえばいいじゃないか!
と考えはしましたが。
その方法には年間2,200円を支払わないといけないという、決して無視できない壁があります。

さてどうしたものかと考えていたのですが。
新しく楽天カード(VISA)を発行すると、カード番号やら楽天Edy番号やらの各種変更手続きがしんどくて、たぶん変なエラーに頭を悩ませることは目に見えています。

では、楽天ゴールドカード(VISA)に切り替えることを前提として考えてみましょう。
クリアしないといけない諸条件は

  1. 初年度の年会費2,200円を、新規発行キャンペーン等でカバーする
  2. ゴールドカードの継続は厳しいので、楽天カード(VISA)にダウングレードすることができる
  3. その際には、クレジットカード番号や楽天Edy番号の変更などはない

このように3つの条件が揃えば、懸念事項はひとまずクリアです。

ゴールドカードへの切替キャンペーン

1.初年度の年会費2,200円分をカバーするキャンペーンを探す。
検索キーワード「楽天ゴールドカード キャンペーン」で探すと簡単に探せました。

上から2番目のサイトに「切替で2,000ポイント」とありますね。
さっそく訪ねてみると、予想通り楽天ゴールドカードへの切替に関するキャンペーンでした。

しかも、よく見ると、ご親切に常時開催と書いてあるではないでしょうか。
(妻よ、焦らずともいいので、確実に切替を使用ではありませんか)

1の条件をクリアできたので、次は2を検証します。

楽天カード(VISA)にダウングレードすることができるかどうか

2では、ゴールドカードの継続は厳しいというとを抑えた上で
楽天カード(VISA)にダウングレードすることができるかどうかを調べるというもの。

結論から言うと「YES(できる)」ということ。
ですが、調べてみるとちょっとだけ注意点がありました。

クレジットカード番号や楽天Edy番号の変更などはない

それはというと
3番目に挙げた条件である「クレジットカード番号や楽天Edy番号の変更などはない」
は願い叶わずらしいのです。

つまり、下記がまとめとなります。

  • 楽天カード(JCB)→楽天ゴールドカード(VISA)
    <無料、クレジット番号は「変わる」>
  • 楽天ゴールドカード(VISA)→楽天カード(VISA)
  • <無料、クレジット番号は「変わる」>

これを妻に話しすると、「カードが使えなくなるのが、なければ問題ないよ」ってことでしたので、さっそく時間を作ってカード切替を始めていきたいと思います。

おわりに

楽天カードJCB→楽天ゴールドカードVISA→楽天カードVISAのカード切替計画は、予定通り勧めていきます。(妻もやる気ですから)

そして、今後の予定としては
・楽天ゴールドカードの発行
・Kyashの発行
・楽天ゴールドカードをKyashと紐付け
・娘2人分のマイナポイントを使い
・長女の分は、妻の楽天ゴールドカードへ
・次女の分は、妻のKyashへ
・当の妻本人の分は、おそらく妻の楽天Edyカードへ

それぞれ、結構自実用的な使い方か考えています。
参考になれば幸いです!
それでは!

コメント