投資は楽しい??地道にコツコツ「自分年金」づくりを始めよう!!

資産運用

皆さん、こんにちは。
最近、さまざまなメディアで人生100年時代という言葉を見聞きするようになりました。
そんな時代を生きる私たちは長生きリスクに備えなければならないのですが、そもそも長生きすることがリスクだなんて、何だか嫌な気持ちになりますよね。

それはさておき、皆さんが長生きするうえで1番心配なのは、やはりお金のことではないでしょうか?
その将来のお金の心配を解決させてくれる1つの方法が、投資になります!
たしかに、貯金をしていてもある程度はお金は貯まりますが…
今の時代、貯金だけで老後の資金を貯めようとなると簡単ではありません。

でも、投資って聞くと

「貯金と違って、元本割れのリスクがあるし、難しそう。」
「まとまったお金が必要なのでは?そんなにお金持ってないよ。」
「そもそもどうやって始めて、何を買えば良いのかわからないよ。」

など、まだ投資について詳しくない方にとって、疑問や悩みを挙げればキリがありません。(私も昔はそうでした)
そこで今回はそんな皆さんの疑問や悩みを解決すべく、

  • 「人生100年時代を生きるうえで投資がなぜ必要なのか」
  • 「投資が楽しいと感じる瞬間とは」
  • 「具体的な投資の始め方」

について詳しく解説していきたいと思います。
それではよろしくお願いします。

投資は必要!?それとも不要!?

結論から言いますと、効率的に老後資金を準備するためには投資をすることをおすすめします。

金融庁から発表された報告書(高齢社会における資産形成・管理)によると、老後生活を送るうえで65歳以降の30年間でなんと約2,000万円を準備しなければならないとされています。
医学の進歩により、60歳の約4分の1の人が95歳まで生きると言われているため、1人当たり最低でも2,000万円を60歳の時点で準備しておく必要があると言えるでしょう。

「えっ!?2,000万円なんて、どうやって貯めるの??」と思った方へ
それでは、現在30歳の人が60歳の時点で2,000万円を、貯金もしくは投資で準備する場合に毎月いくら必要になるのか、それぞれ見ていきましょう。

現在30歳の人が60歳の時点で2,000万円を
貯金もしくは投資で準備する場合に必要な毎月のお金

年利回りが0.002%である貯金の場合:約56,000円/月
年利回りが3%である積立投資をした場合:約34,321円/月

人にもよりますが、毎月コンスタントに50,000円以上の貯金ができる人は多くないと思いますので、効率的にお金を増やしたいのであれば、投資をおすすめします。

投資が楽しいと思える瞬間とは!?

皆さんもご存知のように日本の年金制度はほぼ崩壊している状況にあります。
そのため、今の若い世代にとっては、老後も安心した生活を送るに「自分年金」を作る必要があります。
「自分年金」とは自分の自分による自分のための(どこかで聞いたことあるような…)年金であり、自分の好みに合わせて自由にカスタマイズできます。

投資を始めることによって
・自然と金融や経済のニュースに興味がわいてくる!
・投資についてコツコツと研究を重ねるうちに
今までは自分に関係ないと思っていた何気ないニュースが
世界経済や日本経済と実はつながっていることに気づき!
それが「自分年金」にどんな影響を及ぼすのかまでわかるようになる!
まるで自分が世界を旅しているかのような気分を味わうことができる!

こういう風に、よりいっそう楽しいと思えるようになりますよ。

おそらく、最初は投資先の商品選びに苦労するかと思います。(私も実際にそうでした)
しかし、後ほど紹介する積立投資の場合、買ってしまえば、その後は基本的にほったらかしという投資手法です♪
そうなると、商品選びまでが楽しい時間であったりします。(笑)

投資が初めての方には積立投資がおすすめ

投資が必要なのはわかったけど、毎日の値動きに一喜一憂するのは嫌だなぁ。

そんなあなたには積立投資がおすすめ!

積立投資とは金融商品を毎月一定額、コツコツと買い付ける投資手法です。
積立投資には以下の3つのメリットがあります。

【積立投資のメリット①】少ない資金でも始められる

例えば、つみたてNISAを利用した積立であれば、月々100円から投資を始めることができます。
少額からコツコツと投資できる積立投資は、20年、30年という長期で自分年金を作るには適した投資手法といえます。

【積立投資のメリット②】購入タイミングに悩まない

金融商品を購入するうえで最も悩むのがタイミングですよね。
もう少し下がったら買おうなんて思っていたら、スルスルと上がっていってタイミングを見失う。。。
いざ、始めようとすると、少しでも得をしたいと思ってしまった私です。。

しかし、投資は早ければ早いほど、その複利効果が期待できます!
積立投資なら購入を希望する金融商品を毎月20日に100円ずつ買うといった設定を予め自分で決めておくだけで自動的に買付を行ってくれます。
そのため、売買のタイミングに悩むことなく、コツコツと投資を続けることができます。

【積立投資のメリット③】時間分散によるリスク軽減

金融商品を定期的に一定額を買い付ける方法を、「ドル・コスト平均法」といい、時間分散のメリットを得ることができます。

時間分散のメリットとは、価格変動のリスクを軽減する効果です。

具体的には
・価格が安いときは購入する数量が増え
・反対に価格が高いときには購入する数量が減るため
・購入価格が平均化されます

また、期間が長くなればなるほど時間分散の効果が大きくなり、投資のリスクを軽減することができるため、投資を始めようか迷っていた私でしたが、少しでも早く始めると効果が大きくなると知り、すぐに始めることにしました。

何から始めるといいの?積立投資の始め方

積立投資を始めるには証券会社の口座が必要です。
投資が初めての方にとっては証券会社を選ぶのも一苦労ですよね。
最近ではパソコンやスマホで取引する投資家が多いため、手数料が安いネット証券がおすすめです。
ここでは手数料の安さやツールの使いやすさから特に人気の高いネット証券を2社紹介します。
正直どちらでも大きな差はないので、画面の見やすさなどから直観で判断してみるのもアリですね。
ちなみに私は両方使っています。

SBI証券:https://www.sbisec.co.jp/ETGate
楽天証券:https://www.rakuten-sec.co.jp/

どんな商品を買えば良いの??

手続きは少し面倒だったけど、ようやく口座が開設され、入金も無事完了。
さあ次は肝心の商品選びですね。
商品の選択画面には何とかたどり着いたものの、あまりの商品の多さにしばし沈黙。
私も最初はとても悩みました。
今も日々悩んでいますが、それが投資の楽しさであったりもします。(笑)

そこで、もし私が投資を始めるとしたら、まず最初に選ぶのは全世界株式ですね!
楽天・全世界株式インデックス・ファンド」、「SBI・全世界株式インデックス・ファンド」などがこれに当たります。
その名のとおり、全世界の株式が投資対象となっている投資信託であり、簡単に言うと、世界が成長し続ける限り、全世界株式も成長し続けるということです。

日本では少子高齢化による人口減少が社会問題となっていますが、世界に目を向けると、今後も人口増加が見込まれています。
人口が増えれば使うお金も増えて経済も発展するということですね。

【投資は自己責任】
もちろん、未来を言い当てることは誰にも出来ませんので、投資はあくまでも自己責任でお願いしますね。

まとめ

①老後資金を効率よく準備するには投資がおすすめ
②「自分年金」をカスタマイズして、楽しい投資ライフを
③積立投資なら投資が初めてという方でも安心
④商品選びに迷ったら、まずは全世界株式がおすすめ

人生100年時代を生きるうえで、長生きリスクに備え、老後資金を準備することは必要不可欠です。
この記事を読んでくださった皆さんなら、投資の基礎から長く楽しく続けるためのコツについてご理解いただけたかとと思います。
時間分散の効果を最大限に高めるためにもまずは一歩踏み出してみてはいかがでしょうか♪

コメント