Googleアドセンスを申し込みたいけど、コロナの影響で申し込めない

ブログ運営

5月にGoogle AdSenseを申請しましたが、認められませんでした。残念(´・з・`)

Googleの説明としては、コロナの影響で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行の影響でサイトを審査できないとのこと。

5月初めにコロナ休暇のため、自宅でお仕事していたので、このタイミングで申請できれば、あわよくば合格かーー!?と淡い期待もありましたけど。改めて残念。

GoogleAdSenseは今だに申請できない

あれから一ヶ月は経ちました。
改めて申請したいな、と思ってAdSenseを覗いてみると…

いまだに、私のサイトを「審査できません」の一点張り。

コロナの影響がここまで続くなんて、タイミング悪なぁ。

でもよくTwitterのタイムラインを眺めていると、AdSense合格とhappyなTweetをされてる方がちらほらと見受けられます。

AdSenseに合格しているブロガーたちを観察、その理由を探る

やっぱり合格したら嬉しいもの。
きっとTwitterで呟いているユーザー、ブロガーさんはいらっしゃると思って、Twitterで“AdSense“と検索をかけてみました。

すると、幾つかヒットしたTweetに合格の声を載せていたのがあったので引用させていただきます!

こちらの方は7月3日付

「不合格になってから何も変えずに」という一言、インパクトありすぎです。ユーザー名にもプログラマと書いており、記事もプログラミングの技術などに特化した記事が多くありました。
やはり雑記ブログよりも、特化ブログはドメインが強いのかしら。

次に
こちらの方は7月1日付け

サイトを覗かせていただきましたが、内容としては投資やFXなどの資産運用の記事がありました。

やはり特化ブログ、強し!

その他にどちらも共通して言えるのは、月間PVが100以上はあると言うこと。

私のブログ、そんなに月間PVありません。
だから、このご時世、GoogleAdSenseを申し込んでしまい、サイトを審査できませんと門前払いを受けてしまっていて不運として受け止めることもできますが…

記事を更新ししていくこと、継続こそ王道

どちらにせよ、月間PV数とAdSense収益は比例するものであって、たとえアドセンスに合格したとしても結局やることは継続した記事更新ではあるので。

やることは明確。
記事を更新ししていくことですw

「継続」
もう、どのブロガーさんもいうであろう、最強のキーワードがこの「継続」の2文字!
ブログを始めたけど、継続が難しいんだよね。と言って、一年間更新を続けることができるブロガーさん30%。10名のうち3名しか続けません。

さらに、2年間ブログ更新を続けるブロガーさん10%
10名中1名しか続けることができないのです。

幸いにも続けることが得な性格ではあるので、その1名になるため努力は惜しみません。

と言いつつも、
「あーAdSense合格、羨まし〜」と思う正直な気持ちは抑えきれません。早くメガネをかけたあの女性に「おめでとう!」と言いてもらいたいヾ(>ε<。)ヾ
そんなhappyな日が私にも訪れますように、合格祈願!

この記事が誰かの役に立てれば幸いです!
それでは!

コメント