子どもの寝汗はすごい、布団じゃなくてマットレスを購入検討した結果

子育てライフ

どうも、ぱぴっと太郎です。
先日、寝室の掃除をしようと思って、まずは布団を天日干ししようとしたら、ちょうど長男0才がいつも寝ているポイントの床側がカビてました(;;´・з・`)ショック

実は布団がカビてしまったのは今回が2回目。
1回目も次女がまだ赤ん坊だった頃に、同じ感じで乾燥を怠った時にカビてしまいました。

ということで、我が家では布団は消耗品として考え、できるだけ安い布団を買うようにしていたので、急遽購入しに行くことにしました。

安さで言えば、やはりニトリ

まず、考えたのはどこで買うかです!

いつもなら楽天市場で安いところを検討し、お買い物マラソンなどを活用して楽天ポイントもゲットしながらお得に購入するところですが、今回はカビの具合が、まぁひどい。妻と相談して速攻で購入して今日中に使えるようにしなくては、という話になり、近くのニトリに行くことにしました。

ちなみに、もしネットで購入するならこちら

\楽天1位/日本製 敷布団 (固綿入) 防ダニ抗菌 シングル 100x200cm 洗える国産 敷き布団 日本製 敷き ふとん シングル 洗える 二段ベッドに 防ダニ 抗菌 防臭 軽い 体圧分散
感想(672件)

布団を購入しようと悩まみましたが、通気性の良い4つ折りマットレスで

ニトリっていいですよね。何がいいかというと、どの店舗も商品の陳列がほとんど同じで、コーナーもほぼ一緒。だからどこの店舗行っても商品が探しやすいんです。
とまぁ、すぐにお目当ての布団コーナーに到着。

検討していたのは布団だったのですが、「人は一晩にコップ1杯の汗をかく」と言われているということを思い出し。まだまだ小さい赤ん坊もいるわけで、より吸湿性があり、より放湿性に優れている物をと考えた時、敷布団よりもマットレスが目に止まりました。

ということで、我が家で購入を検討したのがこちらの3点

  • 4つ折り高反発マットレス 厚さ5cm(日本製)※ネット限定
  • 4つ折り硬質マットレス ダブル(広々使えて小さくしまえる)
  • 通気性の良い4つ折りマットレス

その内の『4つ折り高反発マットレス 厚さ5cm(日本製)』

通気性の良い4つ折りマットレス ダブル ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】
感想(0件)

こちらはネット限定商品ということもあり、今回の即今購入のコンセプトからずれてしまっているので候補から外れることに。

ということで、残りの2つから即決をしなくてはなりませんが、結論は『通気性の良い3つ折りマットレス』でしたね。

通気性の良い4つ折りマットレス ダブル ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】
感想(0件)

なにより、通気性に優れた固わたを使用と商品紹介に書いてあったのが決め手。洗濯不可なところは、許容してこれからはメンテナンスもしっかりやろう、という結果になり購入です!

除湿効果を期待して敷きシートも購入

実は、カビにノックアウトされたのは布団だけではなくて敷きシートも同様でした。これには流石にショック。

冒頭お話しした通り、今回のカビ事件は2度目の経験です。1度目と違う点は、除湿シートをしていなかったというところです。

スノコベッドも併せて購入しようかとも検討しましたが、少々出費が重なってしまうので、今回は見送り。その前に、メンテナンスの意識を高めて、カビないように工夫することに力を注ぎたいと思います!

カビのついた布団の処分方法

家に戻り布団を設置。カビのあったところは、すでに消毒済みです。コロナ禍に対抗するため、ちょうど次亜塩素水のスプレータイプがあったので、床を念入りに念入りに、もう2度とカビなんて生やすものか、と思いながらゲキ落ちくんも使いながら床を磨きました。

そう、ゲキ落ちくんも使わなくてはならないくらい、結構長い間、カビが繁殖していたのです。改めて、ショックです。

【翌日発送】ウィルス対策 日本製 除菌スプレー 除菌 スプレー 除菌消臭スプレー 次亜塩素酸水 ウイルス除去 消臭スプレー 感染予防 除菌消臭スプレー 衛生用品 99.99% 100ppm 強力除菌 介護用 オフィス 会社 学校 家庭 キッチン 台所 トイレ 浴室
感想(164件)

しっかりと、床を乾燥させて無事に布団を設置。これで今夜は気持ちよく寝ることができます( ´ー`)
でもしかし、我が家にはまだカビ布団の処分という、まぁ大変な作業が待っています。

布団ダブルサイズの処分方法のアイデア

ダブルサイズの布団は、まぁデカいもので、処分方法に困ります。
我が家の住んでいる自治体のHPを見ると、布団をハサミやカッターで切って、燃えるゴミに出すというやり方が推奨されていましたが、それはなかなか面倒なことです。

ということで、前回の布団の処分の仕方はどうしたかというと。
布団圧縮袋に処分したい布団を圧縮して、45Lの地域指定ゴミ袋に入れてから処分したのを思い出しました。
さっそく、使わなくなった布団圧縮袋にカビ布団を入れて、ダイソンに吸引をお願いしました。ぺったんこになったカビ布団くん。約1年間のお勤め、ご苦労様でした。

まとめ:通気性の良いマットレスを購入すべし

カビを発見した時は正直ショックでした。
0歳の長男くん。夜はびっしょり汗もかくので、メンテナンスを怠っていたことにすごく反省。あんなカビの上でしばらく寝ていたとのかと考えると、まぁひどいものです(lll´+д+)

今回の学びから、今まで布団を使っていましたがマットレスを購入したのですが、今のところヘタリもなく、快適に睡眠をとることができていいます。あと、布団の乾燥はこまめにしなきゃですね!

コメント