お買い物のメモは「Google Keep」が大変便利!

資産運用

どうも、ぱぴっと太郎papitto-taroです。
コロナ自粛中の買い出しは、家族を代表してぱぴっと太郎が行っています。

買い物先に行くと、メモを持ったあるお父さんを見かけました。
一生懸命メモを見ながら、慣れない買い出しをしているのを見て
「Google Keep」を使えばリアルタイムで買い物メモがわかるのにな〜と思ったので紹介します。

Google Keepってなに?

便利とかお得とかが大好物のぱぴっと太郎。
買い物する時に、便利なツールってないかなーって調べてみたらありました。

それがGoogle Keepです!

思いついたらすぐメモ

Google Keepの良いとろころは直ぐにメモができるところ。
iPhoneの“今日の表示”にウィジェットとして設定しておけば、「←スワイプ」で直ぐにアプリを立ち上げることができます。

メモの方法は文字で書いたり写真もできます。あと、音声メモのできて、驚いたことに音声で記録すると自動的に文字にも変換して文字を起こしてくれます。

メモを家族と共有できる

実は、書いたメモは1人で編集できるだけでなく、友達や家族とも共有して同時編集することもできます。

ぱぴっと家が使っている機能も、これに該当しています。

  • シャンプー無くなったよ→Google Keepn書いといて〜
  • オムツ買わなきゃね〜→Google Keepに書いといて〜
  • 今日の買い出しはあなたね→じゃGoogle Keepに買い物リスト書いといて〜
  • 甘いもの食べたいからついでに買ってきて→忘れないようにGoogle Keepに追加しておいて

こんな風に、夫婦2人でGoogle Keepをで買い物リストを共有していると、こんな会話がスマートになります!

買い物実践

いざ、買い物に行ってみましょう。

ぱぴっと太郎は片手に携帯をもち、ずっとGoogle Keepを開いたまま買い物スタートです。

チェックボックをフル活用

実はこのGoogle Keep。メモ機能の中にチェックボックスを作ってくれる機能も備わっています。実際の写真がこれ。

ぱぴっと家で共有しているGoogle Keepの「お買い物リスト」

こんな風に、チェックボックスがありますから
ティッシュを買い物カゴに入れれば、チェックリストをタップすると自動で済みリストに入っていくという流れ。

買い忘れも防げるし、これぞペーパーレスだし、とっても便利で大満足の便利アプリになってます!

間違ってチェック済みにしてしまっても、直ぐに戻せる

「あ!チェックをタップしてしまった!」
焦らなくても、大丈夫です。選択中アイテム一覧に、チェック済みのアイテムが入ってしまっているので、またチェックをタップすると元に戻ります。

これで安心ですね!

買い物リストの他にも、やることリストにも使える!

ぱぴっと家では買い物リストとしてGoogle Keepをフル活用しているわけですが、
そのほかの用途として、
家族でやることリストを共有したり、
共有しなくてもいいので、
それこそ日々思いついたアイディアをメモしたり、
大切な話し合いに音声メモをとっておいたり
などなど

活用しようと思ったら、いくらでも使えるのがGoogle Keepです!
便利&お得が大好物なぱぴっと太郎。
Google Keepの良いところは、これが全て無料ということ。
さすがGoogle先生( ´ー`)

まとめ:スマートな買い物してみよう

ぱぴっと家ではGoogle Keepを採用して、買い物が劇的に変化しました!

コロナの影響で買い物するにも1人で行くことが望ましいとされるこのご時世。
私自身、1人で家族の買い物に行ったことは久しくなかったので、このGoogle Keepの存在はめちゃ助かってます!

コメント