改めて、アフェリエイト始めたいと思います

ブログ運営

そもそも始めようとしたきっかけ

あれは確か2015年の夏だったと思います。
ぱぴっと太郎がまだまだ独身だった頃、会社のホームページとかブログとかを管理とか更新とかをする役職についてたんですね。
そこで、研修に参加をして、ブログを書くことで客が集まりそれを収益化させることができるということを習ったんです。

ぱぴっと太郎はその時思ったんです。
「この情報、会社に貢献できるんじゃないか??」と

だけど、当時勤めていた会社の上司はなかなか頭の硬い上司というか、そういう分野に疎いというか、もしくはぱぴっと太郎の説明ベタなところがあるのか、ブログから収益化させるということに関して、あまり興味を持ってくれなかったんですね。

研修で学んだのが、なんとクラウドワークス(外注)

じゃあ研修で何を学んだかなんですけど
「一日一日、何でもいいからブログを更新し続けましょう」という内容でした。

当時(2015年頃)から一日一記事で収益化させることができる、ってノウハウがあたんだなぁと、今になって思ってます^^;

そして、その記事を毎日更新するのが大変だろうから、外注して記事を作ってもらうのが良いですよ~って教えてくれたのがクラウドワークスとかだったんですね!

その時のぱぴっと太郎って、「外注」って言うものがあるんだなぁ、ってしか感じてなかったので、「そういうものがあるんだね」「世の中のブログとかは、きっとライターさんに外注記事かいてもらってできてるんだね」なんてしか思考が回らなかったのが、ちょっと後悔。

まずはワードプレスを登録

まぁ、後悔してもしゃーないので、今が一番若い日。
とにかかく思い立ったら即行動、ブログを書きたい~って勢いを思い出し、
アフェリエイトとか、グーグルアドセンスとか、いろんなことを勉強していたこともあって、案外スムーズにワードプレスにたどり着きました。

えっ
「スムーズにワードプレスにたどり着きました。」
ってどういうことですか?
っていうのは、その当時もワードプレスでほぼ1択。
そして、いま現在もワードプレスがほぼ1択。

ぱぴっと太郎は、物事駆け出すときには、意外としっかり調べる性格で、
・ワードプレスの他になにかないかな~
・ワードプレスを使うメリットってなんだろう
・有料ブログと無料ブログの違いってなんだろう
・無料ブログにはどんなのがあるのかな

と調べるだけ調べて、
後々になって「スタートラインであぁしておけばよかった」って思わないようにある程度納得してから歩きだす性格なんです。

だから何っていう話なんですが
つまり(さっきも述べましたけど)

その当時もワードプレスでほぼ1択。
そして、いま現在もワードプレスがほぼ1択。

なんです。

もう新しいツールは進出してなくて、もう有料版ワードプレスが最強だってことですよ。

結果、なーーんも悩みもせず、有料版ワードプレスを登録しました。ポチッ。

ここからが始まりですよ

さーて、ここからが始まりですよ。

きっと毎日書いてみせますからね。

外注も使って書いてもらいますからね(^^)

こんな私の成長記を見てくれるひと、募集です。

半年後、どうなってるんでしょうか。

どうぞよろしく☆

ぱぴっと太郎でした。

コメント