マネーフォワードMEを資産管理に採用した理由

近年、米国株などの外国株へ
投資する人が増えていますね。
私もその1人です。

やり始めはあまり問題ないのですが、
慣れてくると
複数の証券口座を利用したいと思う人いますよね。

そして、そんな私もその1人。
わたしが持っている証券口座は、
楽天証券やSBI証券、
ネオモバイル証券などです。

それぞれ違った特徴があるので、
強みを活かしながら投資をすると
効率が良くなるって考えです。

しかし証券口座の数が多くなるにつれて
管理が大変になっていくという事実

たとえば各証券にログインして
評価額の状況を確認しないといけなくなるという面倒さ。
そんな時、一括管理できるものがあればどんなに楽か。。

そんな悩みを解決してくれたのが
マネーフォワードMEというアプリです。

このアプリは世間によく知られている家計簿アプリなのですが、
証券口座の情報の管理もできる高機能なアプリになっています。

今回はこのマネーフォワードで
米国株などの外国株を管理するについて詳しくみていきましょう!

 外国株などをマネーフォワードMEで管理することのメリットは以下の2つになります。

  •  複数の証券口座の情報が1つの画面で見られる
  •  最新の価格を自動取得する

 それぞれを詳しくみていきましょう。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ
目次

【マネーフォワードで資産管理】複数の証券口座の情報が1つの画面に!!

冒頭でも述べたように、
複数の証券口座を持つことで
一番大変になってくるのが管理。

株の価格や証券口座の残高が
どうなっているかが気になったら、
各証券口座にログインしなくちゃいけないのでかなり面倒です。

  • 時間もかかるし
  • いちいちログインIDや
  • ログインパスワードを
  • その都度で打つのは大変

私は現在、
楽天証券とネオモバイル証券など
複数の証券会社を使って投資をしています。

口座の残高などを確認するために
ログインをすることがありました。

すると結構時間がかかるので
少しイラッとしますね。(こういうところは気が短いみたい)

1つの口座でこうなってしまうので、
2つ3つと増えていくと
ストレスが溜まってうのでどうにかしたいですよね~

そんな時に出会ったのが、
あの有名家計簿アプリである「マネーフォワードME」です!
出会ったと言うか、もともと使っていたのですけどね(^^)

マネーフォワードMEでは
マネーフォワードMEに各証券口座の情報を入力すると、
1つの画面に
・現在の口座残金や
・平均取得価格の損益率

などなどを把握することも可能になるのです!

いままでいちいち各サイトで確認していたものが
1つのアプリ内の
1つの画面で確認することができる
これはかなり便利です。

また、マネーフォワードMEには無料版と有料版があり
無料版では、金融サービスが10機関まで。
これには、預金口座やクレジットカード情報なども含まれています。
有料版では、利用できる量は無制限となっていて

それぞれの違いは、確認できる口座の量ということです!
なので、かなり多くの金融サービスを一括管理したいと思っている人は
有料版にすることがおすすめですね。

【有料版か無料版か私の考え】
あとで取り上げますが、無料版の10個でも十分な量なので、
有料版にする必要性はこの点ではないかなと私は思います!
10個以上金融サービスを利用する予定があるならば有料版ですね!

複数の証券口座の情報を
\1つの画面で管理/

【マネーフォワードで資産管理】リアルタイムの株価を自動取得

マネーフォワードMEでは、
各証券口座の残高や
保有資産の状況がリアルタイムで分かります。

マネーフォワードを開けば
証券口座各種の全資産の現状がまる分かるのは嬉しい!

これなら証券会社にログインしなくても
最新情報を知ることができますね!

また、株などのリアルタイムで価格が変わるような商品は
その都度に更新をかければ
リアルタイムでの価格を知ることができます。
なんて便利なんでしょう!

もし、マネーフォワードMEを使わなければ…
・各証券のサイトにログインして、
・それぞれの保有資産のページまでクリック
・あっちをクリック、こっちをクリック
・これを何回も繰り返し
・確認しなければなりません。

投資信託のように
リアルタイムで変化しないものはいいのですが、
1日に何回も確認する人にとっては、
手間と時間を費やすので面倒。

マネーフォワードMEだと
更新ボタンを押すことで
現時点での最新情報に更新してくれます。

 無料版では、登録している金融機関の詳細画面を開いて
1つ1つ更新ボタンを押すことで更新されます。
有料版では一括更新ボタン(下の画像の雲の形)があるのでそれを押すだけで更新が済みます。

データ再取得中

金融機関のデータを読み込み中です。
しばらく待ってから、連携中の金融機関一覧を更新して、ステータスを確認して下さい

マネーフォワード|一括更新アイコンをクリックした時のポップアップ

一括更新ボタンをクリックすると
上のような案内があります。

その後、各種金融サービスが一括で更新され、
最新情報にマネーフォワードで管理できるのです!

資産管理を一つのアプリで行える
それこそなり楽ですが

マネーフォワードMEの中でも、
このように最新情報を自動もしくは手動で更新することができるなんて!

こんな風に、
いろいろと手間だった
ログインや各証券会社HPでの資産状況の確認から、
一気に開放される省くことができる点は魅力的。

実際に使っている私からしても
便利さを感じすぎて、今となってはこの便利さが確実に麻痺しています!

もし使えなくなったときのことを考えてみると、、、
いや、恐ろしくて考えたくもありません(笑)

マネーフォワードなら
\リアルタイムの株価を自動取得/

まとめ

 外国株などをマネーフォワードMEで管理することのメリットをまとめると、

 ・複数の証券口座の情報が1つの画面で見られる
 ・最新の価格を自動取得する

になります。

 さらにマネーフォワードMEには、
無料版と有料版があって2つのメリットの面で比較すると、

【無料版】
 ・金融機関は10個まで登録が可能
 ・最新の価格は、金融機関ごとに更新する必要がある

【有料版】
 ・金融機関の登録数に上限はない
 ・金融機関の最新情報を一括更新できる

のような違いです。

 有料版は月額500円を支払うことになります。
また体験として30日間の有料版の無料体験ができます。

この30日間をフルに利用して、
・有料版の使い心地がいいのか?
・無料版でも問題なく使えるかも?

と自分に問いかけてみて決めるのもありですね!

株の管理が家計簿アプリでできるというのはとっても手軽なことです。
家計の管理をするついでに投資の管理もできるからです。

しかも面倒なことがほぼなし!
ぜひ投資の管理にマネーフォワードMEを活用して
複数の証券口座を使いこなしましょう!

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

無料でダウンロードができるおすすめの家計簿アプリを徹底比較しました。ライフスタイルに合わせた家計簿アプリを選んでみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる